読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hide Seyama's DateBook

サイト歩きの備忘録

お米の命を殺す鍋・生かす鍋

f:id:hideseyama:20160404044250j:plain

 若杉さんに会って土鍋でお米を炊くようになった。一生懸命玄米食をしてる人で も、心から元気でない人が多いのはどうしてかなと思っていたけど、圧力鍋にも原因があると若杉さんは言う。「圧力鍋の、千度以上の高温は玄米にはすごいダメージ。 市販のお米は、コンバインの高温で弱る上に、乾燥機の高熱が追い打ち。さらに圧力鍋の超高熱で、種としての生命力を失くしてしまう。それに昔、アルミの弁当箱に梅干しやお酢や柑橘類を入れると腐食して穴があいた。それがお米に入って脳や腎臓に貯まる」。食べ続けるとどうなるか‥。
縄文時代から使われている土鍋で炊いた天日干しの玄米は、茶色く酸化してないし、甘くて味の深さが違う。私は数日水につけて、発芽しかけのを炊いてるけど、きつね色のおこげもいいし、水加減も適当で結構簡単に炊けるものだ。